ニュース

唖然!トランプ氏正面升席全確保で批判殺到!なぜ相撲観戦?理由は?

トランプ氏が5月下旬に国賓として来日する際に、相撲の観戦が予定に入っていますが、16日、相撲の正面升席全確保していることがわかりました。

現在、千秋楽の正面升席は販売しておらず、トランプ夫妻と警備員で正面の升席は埋まると見込みとされ、その異様な状況に相撲ファンからは批判が集まっています。

それにしてもなぜトランプ氏の来日の際に、相撲観戦が選ばれたのか?トランプ氏、もしくは安倍首相からの提案なのか?気になる理由について調べてみました。

トランプ氏正面升席全確保で批判殺到!


ドナルド・トランプ氏は5月下旬に来日されますが、26日の千秋楽には相撲を観戦する予定となっています。

その際、厳重な警備が必要となるために日本相撲協会は正面の升席全席を確保していることが16日わかりました。

こりゃすごいことだわ。全席って。せめて平日に来いよ。
えっ!正面だけにしても全席って… なんだかなぁ

15日にはトランプ大統領の警護にあたるアメリカのシークレットサービスの者10人以上が視察にきており、準備が進められているようです。

また夏場所10日目ごろまでに必要な席数が決まり、余りが出た場合の扱いは未定となっており、場合によっては販売の可能性もあるかもしれませんね。

正面升席空席の前代未聞の千秋楽⇒トランプ杯を授与

千秋楽で観戦したあとは、優勝者にトランプ杯を授与する予定になっているそうです。しかし、観戦は幕内の後半数番だけ。

前半の幕内前半ごろまでは正面升席の一角が、空席のまま相撲が行われるという前代未聞の千秋楽になるということです。

物々しい雰囲気のなかで、お相撲さんたちの集中力が切れなかったらいいですね。

相撲協会は二度と「神事」「伝統」「品格」と言えなくなるぞ

女性が救急救命で土俵に上がったくらいで大騒ぎしてたくせにこれかよ。異例!

何で正面升席なの?という声

これって誰でも天皇陛下の場合と比較すると思うんだけどなぁ。まあ上の方からとりあえず座席をキープしといてくれって言われて、どこまでやればいいかわからなかったってことなんだろうけど
マジかよ、上の特別で見てくれよ
二階行けよ二階!

なぜトランプ氏は相撲を観戦するのか?理由は?


この満席になっている席が千秋楽の一番盛り上がっている日に、一部ぽっかりと空席になるというのは、相撲ファンからしたら、あり得ない!!と感じてしまうのでしょうね。

しかし、逆にこれだけのギャラリーがいるなかでの警備も大変そうです。まして正面升席にトランプさんがいるというのは、どこからでも命を狙えるということですよね。本当に、升席全席確保したとしても警備する側からしたら、落ち着かないことでしょう。

ところで、どうしてトランプさんは今回相撲観戦をすることになったのでしょうか?

実はトランプさんは大の格闘技好きなのだそうです。自らアメリカのプロレス興行のホストをしたり、リングの上にあがって表彰をしたりという経緯があります。

今回の相撲の観戦もトランプ氏が要望したことだそうで、是非、土俵の上にあがって、優勝者にトランプ杯をあげたい。と申しでたそうです。

なんというか、何をしでかすかわからないドキドキ感があるのは私だけでしょうか・・・。さらに、土俵の真ん中にたったら、敵から狙われ放題!!

この千秋楽、色んな意味での緊張が走りますね・・・。

感想

興味本位、野次馬根性で、千秋楽を逆に見たくなってしまいました。。。