スポーツ

正面升席とは?どこの席?トランプ氏相撲観戦で正面升席全席確保!

5月下旬、アメリカ大統領のトランプ氏が来日するにあたり、安倍首相とトランプ大統領は26日相撲の千秋楽を観戦する予定になっています。

しかし、警備の都合上、正面の升席全席を確保。さらに後半から観戦にくるために前半は、正面升席が一部空っぽ状態になると予想され、前代未聞の千秋楽になると言われています。

ところで、相撲のことをあまりしらない筆者は正面升席ってなんのこと?という感じでしたので、知らない方もいるかと思いまして(私だけ?)正面升席について調べてみましたよ~。

トランプ氏の相撲観戦で千秋楽の正面升席全席確保!

トランプ氏が相撲の千秋楽を観戦するというので、日本相撲協会は正面升席全席を確保したということが16日わかりました。これに対してネット上では・・・

え!正面全部確保したの(@@)!?貴賓もあるのに??
そんなの相撲協会も断れよ。
の方が警備はし易かろうねー。異様な光景は観る価値が有るのかもw
こんなの許すなよ。国技なのにプライドなさすぎ日本

という声が上がっていました。何やら、正面升席というのは、相当なものらしい。。。

さらに、トランプ氏は幕内の後半数番だけを観戦し、その後、優勝者にトランプ杯なるものを土俵にあがって授与する段取りになっているようです。

ということは、千秋楽の前半の取り組みが、一番前が誰も観戦していない状態、もしくは警備員で物々しい雰囲気の中行われということ。これは確かに前代未聞!

さすがに正面が空いた席、さらに無表情の警備員、しかも体の大きい外国人が微動だにせずに観客席にいたら、力士たちは相当やりにくいだろうな・・・ということは予想されます。

正面升席とは?どこの席?

さて、正面升席って相当な席だということがわかったうえで、正面升席について詳しく見ていくことにしましょう。

正面升席というのは、下の図の「正」と書かれたスペースに設けられた升席のことだそうです。

引用:日本相撲協会公式HPより

テレビで相撲を見る時には、こちらの正の位置から映しているそうです。なので特等席ですね。

そして升席というのは、こちらの座布団よりも後ろ側の席。4人一組の升状になった席のことを刺します。

引用:日本相撲協会公式HPより

正面升席全席というと、相当なスペースですよね・・・。これだけの席を千秋楽に・・・と思うと確かに苦情が出るのも納得してしまうような気もします。

さらに、トランプ氏は升席はせまくて嫌だ。ということなので、恐らくイスに座っての観戦になるだろうと言われています。警備の人は立っている可能性が高いので、この日の正面の2階席は見えにくいかもしれませんね。

せまくて嫌だ。というのもトランプ氏の体格は身長190cm、体重110㎏。おおきいんです。仕方ないですよね~。

感想

これは確かに前代未聞だということが、わかりましたよ!!この日は鶴竜さんが出ます。取り組みに集中して頑張ってほしいですね!