google-site-verification=l9T_2-q74LZr9OLTSMN0MOz1U9yB1OTf07PxPrzZuSM
YouTuber

TOMORO(トモロー)と戸田英志はどういう関係?

現在詐欺コンサルで話題の戸田英志。その彼が4月29日にTOMOROのYouTubeチャンネルにてコラボしていました。

内容は自分は詐欺ではないというような内容でした。このタイミングでこの動画が出るという事は戸田英志自体今周りからの印象の悪さは自分で感じているということでしょう。

 

そもそも戸田英志がなぜ詐欺と言われているのか

今回のこのビジネスの内容としては、インスタなどのを用いてフォロワーを増やし、そこにくる企業案件によって収益が上がるというもの。

そこで戸田英志は、確実に成功という言葉を使ってしまっているわけです。それで本当に確実に皆稼げているならばいいのですが、実際はそうではないんです。

こんな感じで、1万人のフォロワーを現実に、貴方も月収300万円に!!確実に成功!!とまで言い切っておいてのこの有様。いくら弁明しようがもうすでに手遅れかとは思いますね。

被害の手口としては、10万円または3万円を先に戸田英志に入金。するとアカウントがブロックされてしまい、連絡が取れなくなってしまうというもの。

 

このような被害にあっている若者が増えており返金を求めると虚偽の弁護士を出してきたりそもそも連絡が取れないという状況のようです。

ですが今Z李(Jet Li)さんという方などが協力してくださり、返金された方もいらっしゃるようです。このツイートなどももっと拡散していくと被害を食い止め、尚且つ被害にあっている若者のためにもなります。

TOMORO(トモロー)とは?

ちなみにこのトモローさんという方。1986年12月14日生まれの34歳で実業家、ラッパー、タレント、モデル、飲食店なども手掛けているそう。ですが

というようなことがある方というのをまず知っていただきたいと思います。これを踏まえたうえで動画について色々見てみましょう。

動画で語ったこととは

戸田英志がまず語ったのは
●マーケティングの効果は確約はしていない。簡単に言うと個人差があり、成功がして反響がある方、ただ反響が出ない人もいると。

まずこの時点で矛盾が生じているわけです。確実にと言い切っていたのに確約をしていないといってしまった事。

本来物やサービスの価値はお客様が決めることであって、こんかいの10万円の値段が妥当なのか否かもお客様がどうとらえるかで高いとも安いともとれるはずです。

これだけ詐欺と言われているのは、やはり満足が得られるようなサービスを提供できなかった点にあると私は考えます。

これは単純にビジネスセンスという点に関しては乏しかったことからくる妥当な結果かと思います。

ただここで改めて考えるべきは、今回はまだまだ自分でものを判断するのに乏しい若者が被害を被ってしまいましたが、契約の際によくそのサービスの内容を調べるという事も、これらのリスクを避ける大事なことであると考えます。

シンプルに、これはお金を支払うべきか否かをよく考えて意思決定を図る事が自分を守る大事なことです。

動画内で何個か語っていましたが、結論ここに尽きると思います。