エンタメ

手越祐也の未成年泥酔バスツアーを告白した20代OL女性は誰?

NEWSの手越祐也さんが未成年と飲酒したり裏の顔があると「未成年泥酔バスツアー事件」について20代OLが告白したと週刊文春が報道しました。

さて、こちらの20代OLの女性は手越が主催した泥酔バスツアーに参加したということですが、一般人で芸能人と知り合えるこの女性は一体誰なのでしょうか?また画像はあるのでしょうか?調べてみました!

手越祐也が未成年を飲酒させる

2014年6月25日、日本時間の朝5時。A子さんは友人に誘われ、渋谷のバーで、手越や彼のサッカー仲間の男性らと、その知人女性ら約30名でサッカーの日本代表戦を観戦したという。試合はグループステージ最終戦。日本代表は決勝トーナメント進出をかけ、コロンビアと戦った。

A子さんによれば、女性陣は手越の友人男性に誘われたという女子大生が多かったという。中には手越の知り合いのグラビアアイドルの卵や、紅白歌合戦にも出場する有名アイドルグループのメンバーもいたという。

「手越君とは顔見知りだという女の子が何人もいました。なかには『手越君と関係を持ったことがある』とか『キスした』などと、自慢気に話している子もいました。驚いたのは、まだ19歳の未成年の女の子が、私の知る限り最低でも2人いたことです。その子たちは特に年齢を隠す様子はなく、女性たち同士の自己紹介で『年は19です』と、堂々と言っていました。

当時、私はすでに成人していたので、お酒を勧められて飲みました。でも、手越君やその取り巻きの男性陣は、19歳の女の子たちにも『飲んでる?』『飲もうよ』などと、お酒を勧めていたんです。そのうちの一人の19歳の子は『もともと手越君と知り合いです』と言っていましたから、まだ未成年だということを、手越君らが知らないはずはありません」(同前)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190507-00011628-bunshun-ent&p=2

未成年の女の子が自ら19です。と発言。未成年とわかったうえで「飲んでる?」「飲もうよ」とすすめていますね。これは問題ですね。週間文春の記事はこちら

手越祐也の二面性、裏の顔

当初、大勢の女性に囲まれ、手越は上機嫌で飲んでいた。だが、点差が開き、日本劣勢の試合展開に、泥酔した手越は人が変わったように怒鳴り始めたという。

「こんなクソみたいなプレイするくらいならサッカーするのやめろよ!」

「俺の方がうまいわ!」

散々わめき散らしたかと思うと、バーのスクリーンめがけて、その辺に落ちていたゴミを思いきり蹴飛ばし、八つ当たりしていたという。

「私はビックリして、怖くなって、固まってしまいました。女の子たちもさすがにドン引きしていました」(A子さん)

「試合の後は、全員で奥多摩に行ってバーベキューをすることになっていたんです。大人数なので、大型バスが用意されていました。バスはバーから歩いて5分ほどの、東急本店前に停まっていました。バスまで徒歩で移動するときも、手越君は機嫌が悪く、『クソ!』『なんだよ!』などと、ずっと悪態をついていました。正直、苛つく手越君が怖くて、バーベキューなんて行きたくなかった。『帰りたい』と言い出した子もいたんですが、手越君が『もうバスを用意してるし、材料費もかかってんだからな!』と脅かすような言い方をして、半ば無理矢理連れて行かれる形で参加しました」(同前)

バスの中では1人5000円の会費を徴収されたという。バスに乗った手越は、ようやく少し落ち着いたようだった。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190507-00011628-bunshun-ent&p=3

大型バスを用意してもらって、飲み食いして参加費5000円というのも、安くて良心的ととらえるのか、超売れっ子芸能人なのにお金とるのか、ととらえるのか・・・。

そして、テレビではご機嫌な笑顔が素敵な手越祐也さんですが、プライベートではわがままなようですね。

といっても、わりと想像しやすいですよね。二面性があるどころか、感情に素直というか裏がない人なんだなという印象を受けました。

しかし、テレビの手越祐也さんのイメージで会いに行ったこちらの女性は怖い、意外だと感じたみたいですね。

未成年泥酔バスツアーを告白した20代女性は誰?画像は?

調べましたが、出てきませんでした。また情報があがり次第、追記させていただきます!!

また文春かよ、はいはい って思いながら読んじゃった自分が怖い、 手越はそういう奴だろうね って自然に受け入れ始めてる
手越だよ?

手越もうやめてくれ、これ以上なにもしないで

 

手越 もういい加減干されろよ!

笑ってしまったwww T越パイセンはいつでもブイブイでんなあ (きらいすぎて、イッテQほぼ見た事がない)

感想

手越祐也さんのファンは何があっても応援していて、すごいですね。