エンタメ

杉咲花と平野紫耀のインタビューの内容をご紹介!

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」や朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で一躍人気者になった杉咲花さん。

2019年には大河ドラマに出演も決まっており、今後の活躍が期待できそうな女優さんですよね!

今回は、花のち晴れで共演したキンプリの平野紫耀さんとインタビューを受けた時の内容をご紹介したいと思います。

杉咲花さんと平野紫耀さんのインタビュー内容

https://www.instagram.com/p/Bq2GaYqlDPK/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

インタビューの内容は、お二人がドラマ「花のち晴れ」でクランクインした時の内容です。

(お二人に)クランクインした気持ちをきかせてください。

目の前にブラックジャケットを着た「C5」のみなさんがクランクインしたので、ああ、やっとはじまったんだなという気持ちになりました。と杉咲花さん。

平野紫耀さんは、昨日にクランクインしたのですが、まだセリフがなかったので今日は「C5」のみなさんの揃ったので、クランクインらしい日をむかえた気がしました。「花より男子」で撮影した英徳学園で撮影したので気持ちが引き締まります!

杉咲花さん演じる「音」の衣装は、花より男子でつくしが着ていた制服ですが、着心地は??という質問には、

つくしさんが着ていたんだ!と思うと鳥肌が立ちました!と答える杉咲花さん。すごく嬉しかったそうです。だんだんと肌になじんできました!とのこと。

平野紫耀さんの制服はドラマ用の特注品だそうです。これに対して平野さんは、自分に採寸をしてもらったので自分にピッタリです。イニシャル入りがお気に入り。と話されています。

今後どのように役を演じていきたいですか?という質問に対しては、制服を着て現場に立ち、目の前に制服を着た出演者がいるのを見ると、感じるものが違う。深くなりきらなくても自然に「音」になれる気がする。とコメント。

ただ、慣れると自分オリジナルの「音」が出すぎてしまうので、そこは原作の魅力や「音」らしさを大切に演技していきたい。と話されていました。

さすが役者さんは違いますね。自然に役に入っていけるのですね。

一方、平野紫耀さんの方は、昨日、机の下で盗み聞きしていたシーンを撮ったのですが、机から出る時には頭をぶつけてみたりという演技を入れたりして、晴らしさを出してみました。とコメント。

すると、杉咲花さんがぶつかっちゃったんじゃないですか!?と聞くと、

平野さんは、実は「やってみた」みたいな笑。と返答していました。

役作りでやってみたのですか?と質問してみると、平野さんはそうです、平野ではなく晴だったらやりそうなことを取り入れてみました。と答えていました。が、平野さんから見た晴はわりとドジなイケメンなんですね。

本日は濱田龍臣さん、今田美桜さん、鈴木仁さん、中田圭祐さん、中川大志さんら、キャストが揃いました。何かお話はされましたか?

(中田)圭祐の構えの練習を見て、みんなで「がんばってるなあ」と男同士で話をしました。と平野さん。

インスタグラムを「音」のアカウントで作ったんですが、そこに乗せる写真を中川大志さんと撮影しました、と杉咲さん。

平野さん、クランクイン前は「すごくワクワクする」という感想でしたが、今は始まってどうですか?という質問に対して、

ずっとワクワクしてます。今までは緊張の方が強かったけど今回はワクワクします!とコメント。

どうしてなんですか?と質問すると、

どうしてですか?笑。となぜか杉咲花さんに質問振る。なんで私に振るんですか!?と返す杉咲さん。

(仲がよさそうですね~~!!)

昨日、「音」を見て、ニコニコしていましたね?という質問に対して平野さんは、

そうなんです。早くあの中に入って芝居がしたいなあと思ってチラチラみていたら、変な人にみたいなってました笑。今日はみんなでやっと一緒に芝居ができたので、緊張しつつもワクワクしながらやりました。と話されていました。

感想

どうなんでしょう?という質問を振るあたり、すごく仲が良さそうですよね!演技面では、やはキャリアが違うので、杉咲花さんがストンと役に入って雰囲気を作ってくれると平野紫耀さんは、すごくやりやすいのだろうと思います。

人気の平野、実力の杉咲。という感じでいいコンビだったんでしょうね!!お二人とも今後はますます活躍しそうですよね。応援しています!