NGT48

NGT48のオーナーって誰?AKBグループ秋元康とはどんな関係?

NGT48の山口真帆さんが、4月21日に行われた千秋楽で卒業を発表されました。

山口真帆さんが暴行されたことをSNSと動画で配信してから、運営とのコミュニケーション不足や、メンバー間の確執、ファンとの繋がり、真相をあきらかにせず、被害者を加害者呼ばわりしたりと、アイドルを管理し運営する会社であるAKSのずさんで誠実ではない運営が浮き彫りになりました。

AKSというのは、運営を任されている会社。するとそのオーナーというのは誰なのでしょうか?また、AKBグループや秋元康さんと、NGTはどんな関係なのでしょうか?

NGT48のオーナーって誰?

さて、まずはNGT48のオーナーについてです。一体オーナーって誰なんでしょうか?

オーナーというのは、株主ということです。つまりNGTを作るときにお金を出した人。ということになりますよね。

ではNGTの株主って誰なのでしょう?

こちらはAKSの役員の一覧となっています。実は、この代表取締役の「吉成 夏子」という方がNGTの株を100%保有しているのだそうです。

つまり吉成夏子氏がオーナーというわけですね。吉成氏の画像はこちらです。


こちらが吉成氏。同じ女性なのに暴行被害にあった山口さんへの対応がひどすぎる!と話題になりました。

それにしても100%株を保有とは・・・。吉成氏の一存ですべてが決まる、何者もさからえないワンマン体制ですね。

AKBグループ秋元康とはどんな関係?


NGTのオーナーが吉成夏子氏だとはわかったけど、秋元康はどう関係しているの?というところが疑問になるかと思います。

こちらはAKSの組織図になりますが、AKSが何をしているかというと、AKBやSKEなどのグループの運営と管理をしている会社になります。

つまり、峰岸みなみさんも横山 由依さんもAKSの運営のもと活動しているということです。

ちなみに、NMN48、STU48、SKE48は別の会社が運営・管理しています。

では、AKSと秋元康さんの関係は?というと、秋元康さんはプロデュースをした人。ということになります。

「会いに行けるアイドル」「ファンが自分の気に入った子の成長を見ることができるシステム」選挙や、劇場、採用する人数や、親しみやすいビジュアルなど、これまでのアイドルとは一線を画した企画・プロデュースをしたのが秋元康さんです。

このアイドル事業の運営・管理をしませんか?オーナーになりませんか?と秋元さんが言って、手を挙げたのが、AKSということになります。

今回のNGTの事件は、たしかに運営の責任かもしれませんが、ファンと繋がりを持つ可能性のあるシステムを作り出した秋元康さんもやはり公の場に出て、発言して欲しかったですよね。

それでもやっぱり裏では秋元康がナンバーワン?

こんなツイートをされている方ももいらっしゃいました。


松村取締役も記者会見で「秋元さんにはどのようにおっしゃっているのですか?」と質問された時に、 「しっかりやれ」と激励をうけている。

と答えておられました。これは秋元さんが立場が上なのか・・・。と思ってしまいました。ということは、やっぱり秋元康さんが実質はナンバーワンということになるのかもしれません。

感想

あのAKBグループの頂点は秋元康さんかと思っていたのですが、吉成夏子氏だったとは、ビックリしました。