ニュース

なぜオランダ医師は自分の精子で無断体外受精をしたのか?理由は?

オランダの医師が不妊治療の際に、無断で自分の精子を使って体外受精を行っていたことがわかりました。

この医師の精子で生まれた子供は49人。やっとの思いでできた子供が、なんと自分のパートナーとの子供ではなく、医師の子供だったなんて、ぞっとしますよね。

男性側からしてみれば、自分の子供だと思っていたのに実は真っ赤な他人だったなんて、ショックでしょうね。さらに子供はこの事実をどう受け止めていくのか。本当に辛い出来事ですよね。

一体、なぜこのオランダの医師は自分の精子を使って受精させようとしたのか?色々と考察してみました。

オランダ医師が自分の精子を使い無断で体外受精をする

オランダ不妊治療の際に男性医師が無断で自分の精子を使って体外受精を行い、49人の子供を生ませていたことがわかった。

AFP通信などによると、オランダで不妊治療のクリニックを経営していた男性医師が女性に無断で自分の精子を使い、体外受精を行っていた。

女性らの求めで行われたDNA鑑定の結果、体外受精で生まれた49人の子どもが、この男性医師と親子関係にあることがわかった。女性やその家族らは子供の顔や瞳の色が、この医師に似ていたことから疑問を抱いていたという。

クリニックは既に閉鎖し、医師は2年前に89歳で死亡している。動機は明らかになっていないが、地元メディアによると、医師は生前様々な提供者の精子に自分の精子を混ぜたことなどを認めていたという。

医師が、ほかにも同様に子供を産ませた可能性があり、現地では疑いがあれば検査をうけるよう呼びかけられている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190415-00000001-nnn-int

被害者の男性、つまりこのオランダ医師の精子によってできた子供が現在30代くらい??になっているので、少なくとも30年前から行っていたということになります。

このオランダの医師は、60歳ころには体外受精の時に自分の精子を混ぜていたということになりますね。

こちらの医師。2年前には亡くなったので今となっては、動機は謎のままですが、一体どうして自分の精子を使い無断で体外受精をしたのでしょうか?

無断体外受精する理由①受精の成功率を上げるため

受精の成功率を挙げるために、男性側が不妊だった場合に自分の精子を使ったんじゃないのか?

不妊治療するなら、できるだけいい病院で!と思うことは当然です。いい病院というのは、一体どんな病院なのでしょうか?

受精の成功率が高いというのは、不妊治療を希望する夫婦にとって、非常に魅力的な病院だといえます。

このオランダの医師は男性側に、不妊の傾向が見られた場合に、自分の精子を使って受精させ、成功率を上げていた可能性もありますよね。

もしそうだとしたら、49人の子供を持つ親は子供を持てなかったのに、子供を授かることができたわけで、良かったのやら、悪かったのやら・・・。

でも、それなら夫の兄弟や親から精子をもらった方がいい。もしくは子供はあきらめる。と思う人は大多数でしょう。

無断体外受精する理由②自分の子孫を増やしたい

自分の遺伝子を残したいという願望が強かったんだろうな
子孫を残したい。という気持ちは生物学的に言えば当然なんだろうけど、実際にはやらないだろ。

自分の子孫を残したい。という気持ちは男性ならば誰しも持っている願望なのかもしれませんが、相手が嫌がる、迷惑とわかっていて、それでも子孫を残したいと思う人は少ないでしょう。

本来ならば、本当に自分との子供を欲しがっている女性との子供だけで十分ですよね。それが人の迷惑をかえりみずに自分の願望のままに行動してしまうという支配欲や独占欲にまみれた人格だったのかもしれません。

自尊心のかたまりで、もっとチヤホヤして欲しいとか、もっと自分の支配下の人間が欲しいとか、自分の帝国を作りたいとか、そんなことを考えながらこっそりと自分の精子を混ぜていたのでしょうか。

妊婦は定期的に検診に来ますし、受精が成功したことで「先生」と慕ってくれます。なんだか自分のものになったような、たくさん愛人をかかえているような気持ちで気分が良かったのかもしれませんよね。

無断体外受精する理由③性癖

普通の人には理解できない性癖なのか?

世の中には、まさか!!という性癖を持った人が存在します。性欲を抑えきれずに犯罪に走ってしまい捕まった。というニュースをよく目にしますよね。

このオランダの医師も自分の精子で受精させることで、性的に満足感を覚えていたのかもしれません。

感想

体外受精はもうすっかり世間に受け入れられましたが、こんなこともあるのですね。あれ、全然、自分と似ていないな。って結構気づくものなんでしょうか?

海外ならば、髪の色や目の色などで気づくかもしれないですが、日本人でも気づくものなんでしょうか。あからさまに違わなければ気づかないような気もしますよね。