エンタメ

宮藤官九郎が出演・演出・脚本を書いたドラマ2017・2018は?

演出家であり、脚本家であり、役者でもある。色んな顔がある多才な宮藤官九郎さん。「クドカン」という愛称でおなじみですよね。

クドカンの作品は面白いから。という理由でドラマなどの作品を見るという人も多いのではないでしょうか?

確かに私もこれ、面白いな~と思った作品は「宮藤官九郎」さんだったりして、ああやっぱり~と思うことはありますし、宮藤官九郎さんが脚本なら間違いないなと考えたりもします。

さて、2017年と2018年の宮藤官九郎さんが出演されたり、脚本や演出した作品はどんなものがあったのでしょうか?

今回は、2017年と2018年の宮藤官九郎さんの作品についてご紹介します!

2018年の宮藤官九郎さんの出演・演出・脚本のドラマは?

実は、2018年にはドラマのお仕事はされていないようです・・・。

ですが、映画では脚本をてがけておられました。

パンク侍、斬られて候(町田康原作)

2018年6月30日公開の映画。綾野剛さんや北川景子さんが出演されています。

舞台は江戸時代。浪人・掛十之進は、仕官の職と報酬欲しさに、恐るべき災いを引き起こすとされる新興宗教団体「腹ふり党」の討伐を説く。黒和藩(くろあえはん)重臣・内藤帯刀はこれを利用して自分と対立する重臣の失脚を目論むが、教祖が捕縛された腹ふり党は既に解散しており、存在しないことを知る。内藤は偽の腹ふり党をねつ造する計画を企てるが、その結果、黒和藩に阿鼻叫喚の大惨事が訪れる。

足元がビーサン?で、ゆるい恰好でイベントに参加する宮藤官九郎さん。個性的でいいですよね。

  • wowwowドラマ「コールドケース2」第2話ゲスト出演

宮藤官九郎さんの2018年の活動は、「パンク侍、斬られて候」と「コールドケース2」にゲスト出演と舞台でした。2019年からはじまる大河ドラマ「いだてん」の構想を練ったり、取材をしたり、脚本の執筆活動をしていたのでしょうね。

2017年の宮藤官九郎さんの出演・演出・脚本のドラマは?

  • 監獄のお姫さま(2017年、TBS)脚本を書いています。
  • 山岸ですがなにか(2017年7月、Hulu)こちらはWeb配信ドラマで脚本をかかれています。
  • 映画「幼な子われらに生まれ」(2017年)沢田 役 出演作品です。
  • wowwowドラマ「コールドケース2」第2話ゲスト出演

そして2017年の宮藤官九郎さん出演ドラマといえば!!

カルテット(2017年、TBSテレビ) – 巻幹生 役ですよね!!

宮藤官九郎の演技についてのみんなの声

「名前のない殺人者」の宮藤官九郎さんの演技にガチ泣きしてしまった、、、永遠を信じてたころ。
連続ドラマW【コールドケース2 ~真実の扉~】宮藤官九郎さんのシリアスな演技 すごく良かった
宮藤官九郎さんとか山田孝之さんの演技も素敵
宮藤官九郎さん。「結びの庭」を目にして感じたのですが、演技力があり、舞台の真ん中に立てる華を持ってる人だと思います。
『魍魎の匣』は印象深い作品でしたね。丁度その頃エヴァンゲリオン見始めて綾波レイと匣の少女を自分の中で重ねて見たりして…好き嫌いはあると思いますが映画版の宮藤官九郎さんの演技は好きでしたね^_^;(内容的にはww)

感想

宮藤官九郎って脚本家のイメージが強いのですが、本当に色々なことをされていますね。そして役者としてもやっぱり実力があります!

2019年の大河ドラマ「いだてん」がすごく楽しみです!!期待しています!