エンタメ

「神木隆之介」2019年の出演予定のドラマは?

将棋ブームの火付け役の一つとなったアニメ「3月のライオン」。その実写映画の主人公を演じた神木隆之介さん。演技派の俳優としてドラマや映画でもひっぱりだこですよね。

そんな神木隆之介さんは2019年はどんなドラマや映画に出演予定なのでしょうか?調べてみましたよ!

神木隆之介さん出演のドラマは大河ドラマ「いだてん〜東京オリム

ピック噺〜」

さすがは神木隆之介さん。2019年は大河ドラマに出演されます!!今回の大河ドラマは、オリンピックをテーマにした作品。脚本は宮藤官九郎さんが担当されます。

宮藤官九郎脚本の大河ドラマ「いだてん」のキャストが豪華で面白い!演出家であり、脚本家でもあり、役者でもある多才で面白く素晴らしい作品をたくさん手がけている宮藤官九郎さん。池袋ウエストゲートパークで一気...

大河ドラマ「いだてん」は二人の主人公が登場します。一人はオリンピックに日本で初めて参加した男「金栗 四三(かなくり しそう)」の物語。もう一人は、日本にはじめてオリンピックを招致するために尽力した男「田畑 政治」。

金栗 四三の役を中村勘九郎さんが、田畑 政治の役を阿部サダヲさんが演じます。一人ずつが主人公でリレー形式に物語は進みます。珍しいパターンですね!

さらに、物語の進行役には伝説の落語家「五代目古今亭志ん生」が登場して落語をしたり、古今亭志ん生の日常が描かれたりと親しみやすく、当時の様子や時代背景がわかりやすくなっています。

古今亭志ん生役はビートたけしさんが演じます。

さて、一体、神木隆之介さんはどの役を演じるのでしょうか?

神木隆之介さんの役は「五りん」!!

ビートたけしさんが演じる「古今亭志ん生」の弟子として登場するのが神木隆之介さんが演じる「五りん」です。

弟子入りしてください!!と彼女と一緒に古今亭志ん生のもとへやってくるのですが、断られてしまいます。

しかし、断られたにもかかわらずなぜか彼女と一緒に古今亭志ん生の家に居続けるという役です。なぜか憎めない愛されるキャラなのかもしれませんね!

まとめ

2019年の神木隆之介さんが出演するドラマは1月6日スタートの大河ドラマ「いだてん」でした。

神木隆之介さんの役は落語家の弟子、「五りん」という青年の役です。

ビートたけしさんと神木隆之介さんのやり取りが楽しみです。

中村勘九郎・阿部サダヲ主演の大河ドラマ「いだてん」概要あらすじについて歌舞伎役者の中村勘九郎さんが2019年の大河ドラマ「いだてん」に主演で出られます。2020年の東京オリンピックを目前にしてオリンピックを...
中村勘九郎の浮気相手は誰?妻の前田愛との馴れ初めについて2019年の大河ドラマ「いだてん」に主演として選ばれた歌舞伎役者の中村勘九郎さん。歌舞伎でも評価が高く、ファンも多いですよね! そ...