エンタメ

飯豊まりえは実家がお金持ち?大学・高校偏差値は?卒アル画像は?

最近じわじわと出演作品数が増えている飯豊まりえさん!ご存知ですか?若干21歳(2019年現在)ながらもとっても正統派!

さらにそのスレンダーな体系と美脚が話題となっているみたいです。

見た目は笑顔も美しい落ち着いた印象がありますが、どうやら天然な一面もあるようで
男性からはその端正な容姿が、女性からは気取らない素朴な性格が好感をもたれていて
男女問わず人気急上昇とのことです。

そんな飯豊まりえさんについて、いろいろ調べてみました!

飯豊まりえ実家はお金持ち?

 

この投稿をInstagramで見る

 

飯豊まりえさん(@marie_iitoyo)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

飯豊まりえさん(@marie_iitoyo)がシェアした投稿 – 2019年 7月月1日午前4時06分PDT

飯豊まりえは千葉県千葉市出身です。実家が裕福で豪邸に住んでいるという噂があります!

彼女の芸能界デビューはなんと10歳!

その後は『ニコ☆プチ』、『ニコラ』、『セブンティーン』などでモデル活動をしてますが
中学生の時にニコラでプライベートが紹介されています。

その際、公開された実家の写真がお城のようだったとの事!また中学生なのに、洋服上下4万円!かつヴィトンのバッグを合わせています。

普通の中学生はそんなコーディネート、とてもできませんよね。どうやらヴィトンのバッグはお母様のものだったようですが、お洋服だけでも十分高価ですね。

親からおこずかいをたくさんもらっていたのかもしれませんし、モデルとして自分で稼いだお金を使っていたのかもしれませんが、小学生のころからファッションは大好きだったようですね。

あと2018年11月「今夜くらべてみました」に藤田ニコルが飯豊まりえはお金持ち!と語ったエピソードがあります。

藤田ニコルは子供の頃から父親がいなかった事で、やはり生活は苦しいものだったようです。

そんな時にモデル仲間の飯豊まりえはたくさんお洋服を持っており、どんどん不要な洋服があったそうで「好きなの選んでいいよ」と気前よくお下がりをくれたそうです。

ちなみに飯豊まりえは『ニコラ』のモデルを務めていたときに、藤田ニコルと仲良くなり
二人で動画を配信したりもしています。

その後は違う雑誌へそれぞれの道を歩んでいきますが、今もなお仲のいい関係は続いているそうですよ。お互いの誕生日を祝ったり、女の子らしい関係がうかがえますね!

ともかく飯豊まりえは子供の頃からお金に困った事はなさそうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

飯豊まりえさん(@marie_iitoyo)がシェアした投稿 – 2019年 4月月20日午後8時35分PDT

大学・高校偏差値は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

飯豊まりえさん(@marie_iitoyo)がシェアした投稿 – 2018年10月月4日午後11時08分PDT

芸能人が多く通う日出高校です。2019年4月からは学校名が変わり、目黒日本大学高校になったようですね!こちらの芸能コースを卒業したそうですよ。

芸能人学校の例にもれず偏差値は42というものです。飯豊まりえは芸能デビューが小学生ですから、より芸能活動がしやすい学校を選んだんですね。

モデルの中川可菜さんや玉城ティナさんと同級生でした。

ちなみに日出高校の卒業生では、古くは山口百恵や菊池桃子、原田知世がおり、当時は女子高だったようです。

2005年からは男女共学になりそれ以降は、沢尻エリカ、新垣結衣、中川大志、キスマイの玉森祐太や千賀健永などジャニーズからも人気の学校ですね。

どうやら出席日数が足りなくても補習などの救済措置があるようで、そういったことからも芸能人が通いやすい仕組みになっているようです。

ただし一般コースと芸能コースはクラスが違うので同じ学校に入ったとしても、芸能人と仲良くなれるとは限らないようですね。

そして飯豊まりえは高校卒業後は大学へは進学せず芸能活動一本になりました。最初から進学するつもりがなかったから芸能コースに進んだのでしょうね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

飯豊まりえさん(@marie_iitoyo)がシェアした投稿

大学・高校のエピソード

 

この投稿をInstagramで見る

 

飯豊まりえさん(@marie_iitoyo)がシェアした投稿 – 2018年 6月月4日午後6時40分PDT

中学生の頃からモデル活動をしていましたが、高校に入ると学校の理解があるおかげか活動の場がぐっと広がります。

なんと16歳で水着のグラビアデビュー!その後は頻繁にグラビアに登場しています。

またちょいちょい女優として『世にも奇妙な物語』や『獣電戦隊キョウリュウジャー』などに出演し始めてからは次々といろんな作品に出演しています。

2015年にはNHKの朝ドラ『まれ』で一躍、知名度が高くなりましたね。

大学には進学していないのですが、19歳になる年には『マジで航海してます』で主演に抜擢!

また映画『暗黒女子』でも後に幸福の科学に出家してしまう清水富美加とダブル主演を勤めています。

『暗黒女子』には、同じ高校で同級生の玉城ティナも出演しており、もともと仲が良かった二人は同じ作品で共演することを目標にしていたようで、実現が叶った時には大喜びだったそうです。

卒アル画像はある?

 

この投稿をInstagramで見る

 

飯豊まりえさん(@marie_iitoyo)がシェアした投稿 – 2015年 1月月5日午後3時08分PST

残念ながら卒アル画像は見つけることができませんでした!

卒業されたのもわりと最近なので、コンプライアンス的に厳しくなってるのでしょうか。そもそも芸能活動しているのにコンプライアンスとかあるのかは謎ですが。

代わりに学生服の画像を見つけました。幼い雰囲気ながらもかわいらしいですよね!

まとめ

清楚な印象ながらもかわいらしい飯豊まりえさん。有名になるにつれてバラエティでもたまにお見かけしますよね。

そこで落ち着いた見た目とは事なる天然キャラがたびたび炸裂しています。ラーメン屋さんに入ってから、実はお腹いっぱいだったことに気づいた。とか

日々忙しかったのか、まばたきしてたら一年過ぎた。とか。お気に入りの靴を持って撮影現場に向かったら途中で靴を持っていない事に気づいて探したら、なんとゴミ捨て場においてきていた。などなど。

しっかりしてそうに見えておっちょこちょいなところがなんだかより魅力的ですよね。今後もいろんなお仕事に挑戦して、たくさん活躍している姿が見たいですね!