エンタメ

福島県会津若松市の白虎隊十九士の墓の狛犬の画像は?飯盛山

福島県会津若松市の白虎隊十九士の墓を見に訪れた人のマナーが悪いと話題になっています。墓守は、見かけたら注意しているが、注意すると逆切れする人もいるという。

さすがに、マナーが悪いのでツイートしたところ、12000回もリツイートされ反響があったようです。

福島県会津若松市の白虎隊十九士の墓でマナー違反


会津 飯盛山の白虎隊墓守五代目 飯盛尚子 さんが投稿したこちらのツイートにすごく反響があったようです。

白虎隊十九士の墓の狛犬の画像は?

こちらのツイートにある、狛犬にまたがり記念撮影とありますが、狛犬ってどんな狛犬なんだろうと思ったので、調べてみると・・・


引用:Twitter

ええ!!この狛犬に乗って記念撮影?しかも学校の先生が写真を撮ってあげた??それはびっくりですね。バチあたりな・・・という感覚はもはや現代ではなくなってしまったのでしょうか。

白虎隊の墓石でのマナー違反に批判殺到!

白虎隊の墓石の上に乗っかったり、狛犬に跨がったりして記念撮影する連中が問題になってるそうだな なんでも中学生が多いとか 先生も悪びれた様子もなくてきとーに謝って済ませとるらしい 許せんな
大学行って教師になる簡単さに驚いたな。もっと難しいと思ってたよ。白虎隊のニュース見て思った。
白虎隊の人達ってこの学生達とほぽ同じ年齢じゃない? 教師も大人になりきれてない人達が最近は問題行動起こしてたりするから日本の将来がこういった報道で心配になる

感想

最近は、不適切動画の投稿など、信じられないようなモラルに反することを平気で、悪気もなくやっているのが目立ちますね。

相手の気持ちを察する。墓を守ってくれている人、地域の人々のことをおもんばかる。場を読むというような日本人の優れた文化が薄れてきつつあるのでしょうか。