エンタメ

阿部サダヲと蒼井優の映画「彼女がその名を知らない鳥たち」概要あらすじ感想

コメディーに定評があるものの、どんな役もこなしてしまう演技派の阿部サダヲさん。幅広い年齢層から支持され、その実力から2019年の大河ドラマの主役にも選ばれましたね。

今回は、阿部サダヲさんと蒼井優さんが出演された映画「女がその名を知らない鳥たち」の概要やあらすじ、みんなの感想についてご紹介いたします!!

映画「彼女がその名を知らない鳥たち」の概要

View this post on Instagram

#彼女がその名を知らない鳥たち  遅ればせながらも鑑賞。  出てくるやつ出てくるやつ まぁクズばかりで 登場人物に不快感マックス 笑 共感ができず、なんだか嫌な感じだなぁと鑑賞していたが、  まぁ面白い。笑  中盤、サスペンス色が強くなってきて、 後半は隠された色んな想いに胸が切なくなり油断してたら泣いてた。  しかし、蒼井優はすごい女優だね。 ふつーだったらこんなクズ女演じたらただ嫌われるだけなんだけど、そこで終わりにしない。ちゃんと惹きつける 本当に邦画らしい邦画が似合う女優。  松坂桃李はエロシーンが定着してきて、最近イケメンAV男優ぽくなってきた笑 でもステキな役どころ。  人は誰しも自分が知らないところで支えられている。  狂った愛を見た。  #タジマ自己満映画記録 ★4.2 #映画 #映画記録

A post shared by yukitajimax (@yukitajimax) on

原作は2006年に刊行された「沼田まほか」のミステリー小説です。その後2017年に映画化されました。

R15+指定作品で、阿部サダヲさんと蒼井優さんのダブル主演でした。

物語は阿部サダヲさん演じる「佐野陣治」と蒼井優さんが演じる「北原十和子」が同居している日常からはじまります。

キャスト

  • 北原十和子:蒼井優
  • 佐野陣治:阿部サダヲ
  • 水島真:松坂桃李
  • 國枝カヨ:村川絵梨
  • 刑事・酒田:赤堀雅秋
    野々山美鈴:赤澤ムック
  • 國枝:中嶋しゅう
  • 黒崎俊一:竹野内豊

映画「彼女がその名を知らない鳥たち」のあらすじ

こんなボサボサで不潔な人と一緒に住むのはキツイですよね。

十和子は言い知れぬ欲求不満を抱えながら毎日を過ごしていた。同居人である陣治が何の取り柄もない野卑で不潔な男であり、僅かばかりの給金すら貰えれば後は顔も見たくない存在だからだ。十和子はかつて恋仲であった精悍な男・黒崎を思い出しては嘆息を洩らすのだった。

そんなある日、故障してしまった思い出の腕時計について十和子がクレームをつけたデパート社員・水島が、詫びの品をもって家を訪れる。頑なな態度を崩さない十和子に、水島は濃厚な接吻を与えその心をとろけさせた。情事を重ねてか家を頻繁に空けるようになった彼女を叱りに、姉である美鈴がやってくるが、あくまで陣治は十和子をかばい続け美鈴に呆れられた。特に黒崎とよりを戻したかと疑う美鈴に、陣治は「それはあり得ない」と力を声にこめた。

浮気相手がデパートの社員「水島」が松坂桃李。そして元恋人が竹野内豊。って、設定がすごすぎる。かっこよすぎますよね。笑

そりゃ~仕方ないわ~。みたいな話になりますよね・・・。という話ではありません!!

ここからがミステリーの要素がだんだん出てくるんです。

そして、同じころ十和子は刑事の訪問を受け、黒崎が5年も前から失踪していると聞き驚く。真相を知りたくて黒崎の妻に会いに行く彼女は、そこで意外な人物と顔を合わせる。国枝というその老人は十和子を以前慰み者にした男だった。実力者である国枝の後ろ盾を得るべく黒崎は十和子を貢物として捧げ、その結果国枝の姪を花嫁に迎えた…そんな過去の記憶が十和子の胸によみがえった。思い出したことはそれだけではない。黒崎と別れた彼女が帰宅すると、陣治が「会社で殴られた」といって血に汚れた衣服を洗っていたのだ。

ちょっと雲行きがあやしくなってきました。何か事件と関係しているようですね。だんだん気になってきます。これ、ラストはどうなるんだろう・・・

ということで映画を見た方の感想を載せておきます!!

映画「彼女がその名を知らない鳥たち」の感想

( ´•̥ω•̥ )、、、、、✨
雰囲気と不快度100みたいな謳い文句に躊躇してしまってたけど、もっと早く観たら良かった。。終盤の魅せ方が凄すぎて、涙涙( ´•̥ω•̥
)メダカなんて、泣き笑い( ´•̥ω•̥` )不快感1位は陣治のくちゃくちゃ音して食べるところかな笑
予想外に面白かった、彼女がその名を知らない鳥たち
何気なく借りてみた

「彼女がその名を知らない鳥たち」
っていう映画に思わず号泣しっちゃったよ。

前知識もなく、まったくの無から見たから、あんな話しだと思わなかったよ〜。

「彼女がその名を知らない鳥たち」も観た。陣治の愛がひたすら深くて悲しかった。誰かをあまりにも愛してしまうと、身体が糸みたいにするするほどけてくように、相手に甘く侵食されながら、少しずつ壊れていくんだと思う
彼女がその名を知らない鳥たち
全員クズでメチャ面白かった
特に竹内豊さんと松坂桃李君のクズっぷりが最高。
いやー竹野内豊と松坂桃李たまらん。
なによりストーリーがすごい。
最後の阿部サダヲの言葉が一番重い。
てか怖い。
彼女がその名を知らない鳥たちって映画見たんだけどよかった…蒼井優と阿部サダヲはもちろんよかったんだけど、竹野内豊と松坂桃李が生々しくクソだった

さいごに

かなり面白そうですね。阿部サダヲさんも蒼井優さんも演技の評価がすごく高いので、観ていてひきこまれる作品であることは間違いなさそうです!

そして最後には涙。。。ぜひ、観てみたい作品のひとつですね。